SSブログ

SAROMA 100km episode 3 [マラソン:レポート]

給水ポイントでのスポーツドリンクはSAVASに変更。フルーツ系はオレンジ、レモン、スイカ。今回、スイカによる給水が多かったように思う。よく考えると今年初のスイカだ。
まもなく月見ケ浜、42.195km地点。ここでの関門制限は5時間30分だが何とか5時間以内で通過したいところ。車道から歩道へ、歩道から遊歩道へ。

42.195km地点の通過タイムはおよそ4時間57分台

ラップは5kmごとに取っているのでここでは計測せず。計測しないこのポイントではいつも撮影。このモニュメントを撮らないと気が済まない。
 
120624_0958~0001.jpg 
しばらくするとかぶり水ポイント。湿度が高いせいか頭がボーっとする感じ。ここで冷たい水をかぶって、ストレッチして軽くリフレッシュ。すると「先行くよ~」とAさんの声。安定度抜群。さすが。2年前もここで抜かれたような…。

45km地点の通過タイムは5:18'14"、5kmラップは35'09"(手元計時)

何とかキロ7分を保っている感じ。軽い登りに差し掛かる。ここまでくると前後のランナーとの間隔も広がってくる。一方、歩き出すランナーも増えてくる。湖畔から離れるため一抹の淋しさも感じる。少しでも傾斜があれば競歩もどきで進む。

今回は最初からエアーサロンパスを携帯。前半はあまり使う機会は無いものの給水ポイント等で立ち止まった際、少しずつ使っていた。あくまで予防だ。55kmのレストステーションまではそんなに使わずに済むかと思っていたが、中間地点50kmの目前で軽い痙攣。ちょっとコースを外れてスプレー。暗雲立ち込める思い。

50km地点の通過タイムは5:53'33"、5kmラップは35'18"(手元計時)

じわじわとペースダウン。ペースダウンは想定の範囲内とは言え、気持ち的にシンドイ。ここでの関門制限は6時間30分。時間だけみれば余裕だが、問題はこのあと。コース上最大の登りが2度やってくる。全体的にフラットなコースといわれるが、50km過ぎてのアップダウンはやはり辛い。特に下りでの負荷がかなり応える。

50kmを超えると距離表示が1km単位になる。助かる反面、時計を見るのが辛くなる。できるだけジャンプしないように前に進む。下り坂を終えると湖畔に戻る。あと数kmでレストステーションだ。今はそれだけを考える。レストステーションでのロスタイムを最小限にしたい。自分で用意したペース表での計画値は7分45秒。これを5分にしたい。到着から再スタートまでの行動を頭の中でシミュレーションする。

再び湖畔を離れ登り坂に。この途中にレストステーションがある。2年前、アスニートさんと合流した辺り。そう言えばどうしたのだろう。ホテル同室のKさんは?と思ってみるものの自身に余裕がなくなりつつあった。

レストステーション到着
荷物を受け取る
おにぎりを頬張る
Aさん発見!!声をかける
荷物を入れ替える
WGH Proを補充し、キャップ、グローブ、ハンドタオルの交換
荷物を預ける
も一度おにぎり
再スタート

この間、5分強。まずまずか。前回はここで氷をもらったが今回は不要。「リタイアバスは11時30分に発車です」の声は当然無視。初参加のときは後ろ髪を引かれたが…。

55km地点の通過タイムは6:35'46"、5kmラップは42'12"(手元計時)

休憩を差し引けば37分台、ラップは落ちているもののスプリットタイムは事前の計画に追いついた。よし。このままの調子で70kmまで行きたいと思った。70km地点の目標は8時間30分。何とかなりそうだ。

登り坂で歩いているランナーも増えてくる一方、休憩後、ペースアップしてくるランナーも多い。何人抜いて、何人抜かれたことだろう。私の前後を走っているということは70~80km関門が危ういということ。ぜひみんなで通過したいところだ。

急な下りが続く。体力は使わないものの自然に任せて走っていたら私の脚は持たない。上下運動は最小限にして衝撃を少なくする。腕を大きく振ってリズムを取って腰を回転させる、そんな感じだろうか。ゆっくり走っているランナーを抜かすこともある。下りを終えると再び湖畔へ。60km関門が見える。

2008年大会、2回目の挑戦はここで途絶えた。関門制限まであと40秒というところでタイムアウト。あのとき、なぜ頑張れなかったのだろう。トレーニング不足もあり体力も気力も無かったのだろうか。

次(70km)を考えるとここはさっさと通過したいポイント。

60km地点の通過タイムは7:11'32"、5kmラップは35'46"(手元計時)

nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 9

コメント 10

sally

レポみると来年こそはと思います。
by sally (2012-07-02 14:13) 

harley

ペースダウンも最小限。
休憩も最小限。
いい調子ですね。
その調子、その調子!
by harley (2012-07-02 20:38) 

keroyon

50キロ以降は、距離表示が1キロごとなんですか!!
「助かる反面、時計を見るのがつらくなる」
なんか、分かります・・・。
by keroyon (2012-07-02 23:06) 

ammysan

おにぎりは、自己調達なのでしょうか?
ウルトラの場合、エイドが充実していて、そこでエネルギーを得られると助かりますが、サロマは、どうなんでしょう?
by ammysan (2012-07-03 07:30) 

kummy

ペースメイクがいかに大事か、痛感しました!
by kummy (2012-07-04 15:37) 

Mr45

◆sally さん 
年々、締切が早まってます。
年内にはご決断を(^^)/
by Mr45 (2012-07-07 21:18) 

Mr45

◆harley さん 
レポでの応援、ありがとうございます。恐縮です。
今回、走力の落ち込みをロスタイム削減で乗り切ったように思います。
by Mr45 (2012-07-07 21:19) 

Mr45

◆keroyon さん 
スタートから5km、そして51km以降が1km単位の表示です。
5km~50kmは5km単位ですね。
微妙にずれているポイントもありそうですが…
by Mr45 (2012-07-07 21:21) 

Mr45

◆ammysan さん 
レストステーションでのおにぎりは公式給食です。
大会案内に明記されてます。
これ以外の主食(主力)はアンパンとバナナ…
by Mr45 (2012-07-07 21:24) 

Mr45

◆kummy さん 
コメントありがとうございます。
時間の貯金はカラダの借金を肝に銘じています。
それでも毎回、難しいですね、ぺーすメイクは。
by Mr45 (2012-07-07 21:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0